Dr.Sato 佐藤登 Official Site

技術で未来を創る。

講演・寄稿のご依頼、お問い合わせはメールにてご連絡ください。
HOME > 論文・講演・特許 > 書籍掲載・会報

書籍掲載・会報

2017/11/04

書籍掲載

1. ビジネスマン読本「城山三郎」、日本能率協会、インタビュー掲載(1993)ISBN4-8207-  0979-8
2. “Batteries International”, Conference report(2001)
3. “Batteries International”, Overview: AABC(2003)
4. “Batteries International”, 人物インタビュー掲載(2004)
5. 文藝春秋7月号「韓国型経営が生む超格差」、インタビュー掲載(2007)
6. “ Ag “、秋田版・県外版合併号、Issue#33、「人生はやり直しできるし、あとからでも取り戻せる」、「理科的料理」、インタビュー掲載(2010)
7. “ Ag “、Issue#39、「著名人からのメッセージ」(2011)
8. “ WEDGE “「天下分け目の日韓電池戦争」、インタビュー掲載(2012)
9. 東洋経済 4/27-5/4、「リチウムイオン電池はまだ勝てる」、インタビュー掲載(2013)
10. 東洋経済 7/27、「ニッポン電池敗戦」、インタビュー掲載(2013)
11. “iRONNA“、「元サムスンSDI常務が語る 新日鉄はこうして韓国ポスコにやられた」、寄稿(2015)
12.「エコノミスト」 9/8、「名門高校の校風と人脈 157 横手高校」、掲載(2015)
13.「エコノミスト」 2/14、「ソニーは撤退、日産は売却へ 日の丸メーカーが招いた落日」、寄稿、34(2017)
14.「日経ビジネス」 2/6、「元素が買えない」、インタビュー掲載(2017)
15.「テスラ効果で」、ブルームバーグインタビュー掲載(2017)
16.「東洋経済」 10/21、「EVショック」、インタビュー掲載(2017)
17.「IoT Today」11/9、「『AI後進国』日本、その原因は行政?企業?国民性?」寄稿掲載(2017)

2017/09/29

会報シリーズ
1.「東京大学より工学博士号授与」、横浜電化材化会会報第18号(1988)
2.「自動車技術の国際会議に出席して」、横浜電化材化会会報第19号(1990)
3.「自動車と電気化学」、横浜電化材化会会報第20号(1991)
4.「自動車技術の国際会議と休日」、横浜電化材化会会報第21号(1992)
5.「企業人としての研究文化論考」、横浜電化材化会会報第22号(1993)
6.「ヨーロッパにおける美術探訪」、横浜電化材化会会報第23号(1994)
7.「学術書の出版にあたって」、横浜電化材化会会報第25号(1996)
8.「学生への講義を受け持って」、横浜電化材化会会報第26号(1997)
9.“Who’sWho in the World”、横浜電化材化会会報第28号(1999)
10.「地球環境を支える電気化学への期待」、横浜電化第材化会80周年記念会報第30号(2001)
11.「国際会議から得た諸文化論」、横浜電化材化会会報第31号(2003)
12.「東西ドイツ統合14年後の光景」、横浜電化材化会会報第32号(2004)
13.「韓流ブームという文化の香り」、横浜電化材化会会報第33号(2005)
14.「技術開発とアカデミズム」、横浜電化材化会会報第34号(2006)
15.「企業の文化と慣習」、国大化学会会誌第1号(2007)
16.「こちら国大卒業生」第2回、横浜国立大学広報・公開・メディアHP(2007)
17.「情報と人脈ネットワーク」、SJC10周年記念誌 (2008)
18.「ネットワーク社会と研究開発ビジネスモデル」、国大化学会会誌第3号(2008)
19.「日韓交流業務と国際競争力」、国大化学会会誌第5号(2009)
20.「創立百十周年記念講演と学術顧問活動」、東京美入野会会報(2009)
21.「秋田県学術顧問の責務と活動」、東京美入野会会報(2009)
22.「5年の韓国生活を振り返り」、国大化学会会誌第6号(2009)
23.「海外初:ソウル出前かまくらの実現」、SJC Management News(2010)
24.「OBと語る会を終えて」、国大化学会会誌第7号(2010)
25.「韓国との文化交流活動実績」、国大化学会会誌第8号(2010)
26.「東日本大震災とグローバルビジネスへの影響」、国大化学会会誌第9号(2011)
27.「日韓協業とサムスンの企業文化」、国大化学会会誌第10号(2012)
28.「サムスン退社と新たな出発」、国大化学会会誌第11号(2013)
29.「企業文化を比較する書籍出版」、国大化学会会誌第12号(2014)
30.「業界を渡り歩いた経験からの化学の魅力」、国大化学会会誌第13号(2015)
31.「自動車の電動化戦略と化学系の重要な役割」、国大化学会会誌第14号(2016)
32.「日本企業の凋落から見える教訓」、国大化学会会誌第15号(2017)

ページトップへ